家が古いことでストレスが限界|古いけどキレイな家にするアイデアを紹介

家が古いとなんでストレスを感じるの?」「リフォームと建て替えどっちがいい?」こんなお悩みが解決できる記事です。

お住まいの家が古いことでさまざまな不満を抱えており、何とかこの状況を変えたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、築40年以上のリフォーム実績を数多く持つ茨城の工務店『エヌエス創建』が、以下の項目を解説します。

  • 古い家のストレスを感じている具体例
  • 古いけどキレイな家にする3つのアイデア

施工事例や古い家でも住みやすくするアイデアも紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

茨城県でリフォームや建て替えを検討中の方へ

エヌエス創建では、現場の調査からお見積書提出まで無料で行っています。
しつこい営業などは一切ありませんので、お気軽にお問い合わせください。

>茨城県でリフォームの相談をするなら『エヌエス創建』まで

 

家が古いことでストレスが限界|収納がない・虫発生などの具体例

悩んでいる男性

古い家にお住まいの方の中には、「なんとなくイライラする・モヤモヤする」とストレスを感じている方が多くいらっしゃいます。

そのストレスの原因は、以下3つが挙げられます。

  • 間取りに対するストレス
  • 住み心地(住宅性能)に対するストレス
  • 将来が不安でストレス

 

以下で1つずつ解説していきます。

間取りに対するストレス

間取りに対してストレスを感じている方が多くいらっしゃいます。

具体的な例は、以下のとおりです。

  • トイレが遠い
  • 洗濯機置き場が外にある
  • 収納スペースが足りない
  • 台所スペースが狭い
  • 部屋が細かく分かれていて使いにくい
  • 隣の部屋の音が丸聞こえ

昔は下水道が整備されていなかったことなどから、トイレなどの間取りが最近の住宅とは異なっています。

そのため、使い勝手が悪いことも多く、ストレスに感じる方が多いようです。

住み心地(住宅性能)に対するストレス

住み心地(住宅性能)に対してストレスを抱えている方も多いでしょう。

具体的な住み心地に関するストレスは、以下が挙げられます。

  • 夏は暑く、冬は寒い
  • 壁にカビが生える
  • 家の中にアリがいる
  • 床がふわふわする
  • トイレが和式
  • 洗面台が低い
  • コンセントの数が少ない・場所が悪い
  • 大雨の日は雨漏りする
  • 台風の日は家が揺れる

経年劣化による雨漏りやカビの発生など、手間や見た目などにストレスを感じている方が多くいらっしゃいます。

将来が不安でストレス

中には「将来が不安でストレスに感じる」という方もいらっしゃいます。

具体的には以下のような不安が挙げられます。

  • 床が抜けてしまうのではないか
  • 地震で家が倒壊するのではないか
  • 害虫がでるのではないか

上記のようなお悩みがあるなら、プロに現場調査をしてもらうのがおすすめです。

無料で現地調査してくれる業者もあるので、ぜひご活用ください。

 

茨城県でリフォームや建て替えを検討中の方へ

エヌエス創建では、現場の調査からお見積書提出まで無料で行っています。
しつこい営業などは一切ありませんので、お気軽にお問い合わせください。

>茨城県でリフォームの相談をするなら『エヌエス創建』まで

 

古いけどキレイな家にする3つのアイデア

ポイント

たとえ家が古くても手を加えればキレイな状態に改善し、心地良く過ごせるようになります。

古い家をキレイにするアイデアは、以下の3つです。

  • リフォームをして修繕する
  • 掃除・断捨離を習慣化する
  • 業者に掃除を依頼する

 

以下で1つずつ解説していきます。

リフォームをして修繕する

1カ所だけでもリフォームすれば、ストレスや不安を軽減できるのでおすすめです。

実際に茨城の工務店『エヌエス創建』が施工した、リフォームの事例を2つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

事例:水回りリフォーム工事(石岡市)

浴室ビフォーアフター

洗面所ビフォーアフター

施工事例:石岡市 水回りリフォーム工事

工事概要 内容
施工箇所 浴室・洗面所・リビング内窓
施工期間 1週間
施工費用 150〜200万円

 

タイル張りでステンレス製の浴槽が入っていた浴室を、ユニットバスにリフォームした事例です。

リフォーム前は浴槽が狭く、冬場着替えをされるときに肌寒いとおっしゃっていました。

そこでゆったりと入れる浴槽を設置し、浴室と洗面所の断熱工事も行ったことで、快適に入浴できるようになったそうです。

見た目も明るくなり、まるで新築のように生まれ変わりました。

事例:トイレのリフォーム工事(石岡市)

トイレリフォームビフォーアフター

施工事例:石岡市 トイレリフォーム工事

項目 概要
施工箇所 トイレ・クロス張替え
施工期間 1日
施工費用 25〜30万円

 

トイレの交換とクロスの張替えを行いました。

床はクッションフロア、腰壁はキッチンパネルで仕上げる事で、お掃除が劇的に楽になります。

数日後に伺うと、「トイレが綺麗になり、お掃除も楽になった」と喜んでおられました。

その他リフォームに関しましては、以下の記事に詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください。

>関連記事:【茨城県】戸建てリフォームのビフォーアフター事例集│費用目安も紹介

掃除・断捨離を習慣化する

家をキレイにするためには、掃除と断捨離の習慣化がおすすめです。

なぜなら、スペースを確保できるだけでなく、カビ・害虫の発生を防止できるからです。

例えば、押し入れの中などにある不要なものを捨てるだけで、十分な収納スペースを確保できます。

また、掃除と断捨離によってカビや害虫の発生原因である、湿気やホコリを抑制できます。

掃除と断捨離を習慣化しておくことで、清潔な住宅を保てるのでおすすめです。

業者に掃除を依頼する

汚れがひどい場合は、業者へ掃除を頼みましょう。

その理由は、汚れに合わせた掃除ができるからです。

例えば、長年の汚れが蓄積された「換気扇の油汚れ」「浴室のカビ」などの掃除を依頼するといいでしょう。

費用はかかりますが、自分たちでは落とせない汚れもキレイにできるのはメリットです。

リフォーム費用が払えない場合の対処法|補助金活用・賃貸転用・売却など

リフォームの費用

リフォームをしたいと思っても「費用が高額で支払えない」という方も多いのではないでしょうか。

リフォーム費用が払えない時の対処法は、以下の4つです。

  • 賃貸転用
  • 売却
  • 補助金を活用
  • 火災保険の補償を受けられるか問い合わせ

 

以下で1つずつ解説します。

賃貸転用

リフォームや建て替えの資金がない場合は、賃貸として家を貸し出す方法があります。

家を貸し出せば家賃収入を得られるので、新居の建築費用や家賃にあてられます。

資金が確保できたら貸し出しを終了し、リフォームをして自分たちが住むこともできます。

賃貸として家を貸し出したい場合、まずは管理会社へ相談しましょう。

売却

リフォームや建て替えの資金がない場合は、住宅を売却するのも1つの方法です。

古い家でも土地に価格がつくため、一定の資金を得られる可能性があります。

売却する方法は3つあるので、住宅の状態などによって決めるといいでしょう。

  • そのまま売却
  • リフォームして売却
  • 住宅を解体して売却

もし、住宅の解体が必要となる際は、解体工事の費用や補助金についてまとめている以下の記事をぜひご覧ください。

>関連記事:「解体工事に50万の補助金が出る」は本当?│茨城県内の補助金を事例に解説

補助金を活用

リフォームにかかる資金を用意できない場合は、国・自治体の補助金活用を検討しましょう。

2023年に利用できるリフォーム補助金例は、以下のとおりです。

  • こどもエコすまい支援事業
  • 先進的窓リノベ事業
  • 給湯省エネ事業 など

※自治体の補助金は、各自治体が独自に実施しています。

お住まいの自治体に、リフォームに活用できる補助金があるかを、調べてみてください。

>関連記事:【2023年最新】こどもエコすまい支援事業"リフォーム"について解説!

補助金には、申請条件・申請期限などがあります。

また、工事業者を通して申請が必要な補助金も多いため、工事業者にはリフォームを依頼する前に「補助金を活用できるか」を確認しておくといいでしょう。

火災保険の補償を受けられるか問い合わせ

自然災害などの被害によってリフォームが必要になった場合は、火災保険の補償を受けられる可能性があります。

火災保険の補償対象は、以下のとおりです。

  • 失火・延焼・ボヤなどの火災
  • 落雷による損害
  • 台風等の強風による損害
  • ひょう・あられによる損害
  • 台風・暴風雨・豪雨などによる洪水被害

自然災害による被害を受けたときは、火災保険が適用されるか保険会社に問い合わせてみましょう。

古い家にそのまま住むor新築を判断する基準

リフォームと建て替えを判断する基準は「リフォームにかかる費用」で判断するといいでしょう。

なぜなら、リフォームの内容によっては建て替え費用と変わらない可能性もあるからです。

家を建て替えると、以下のようなメリットがあります。

  • 古い家に対するストレスが一新される
  • 住宅性能が格段にアップする
  • 家族構成・ライフスタイルに合った間取りにできる

無料で相談・現地調査・見積もりまで行える業者もありますので、一度リフォームの見積もりを算出してもらうといいでしょう。

 

茨城県でリフォームや建て替えを検討中の方へ

エヌエス創建では、現場の調査からお見積書提出まで無料で行っています。
「住宅省エネ支援事業者」にも登録しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

>茨城県でリフォームの相談をするなら『エヌエス創建』まで

 

古い空き家を所有している場合の注意点

古い家を空き家として所有している場合は、以下の点に注意が必要です。

  • 「特定空き家」に指定されると固定資産税が6倍になる
  • 害虫の発生などで近隣住民の方に迷惑をかけてしまう
  • 地震で倒壊する危険性がある

このような問題が発生する前に、売却するなど早めの対処をおすすめします。

まとめ|長く住むためにも現地調査の依頼を

家が古いことがストレスとなる原因、キレイな家にするアイデアなどについて解説しました。

古い家は、使い勝手や見た目以外にも、経年劣化が進んでいる可能性があります。

長く安全に住み続けるためにも、一度プロに現地調査を依頼することをおすすめします。

茨城県の新築・リフォームは「エヌエス創建」まで

エヌエス創建は、茨城県石岡市に本社を有する、地元に根ざした工務店です。
新築・リノベーション・各種リフォームから解体工事まで、家づくりに関わる一切をご依頼頂けます。
どんな工事でも、真心こめて、丁寧に対応させて頂きます。

【施工エリア】

石岡市、小美玉市、かすみがうら市、行方市、土浦市、牛久市、つくば市、つくばみらい市、龍ケ崎市、笠間市、筑西市、桜川市、茨城町、水戸市、ひたちなか市
※会社から1時間程度の場所とさせて頂いておりますので、行けない場合もあります。ご了承ください。
施工エリア

茨城の工務店 エヌエス総研の新築工事

茨城の工務店 エヌエス総研の耐震・断熱リノベーション

茨城の工務店 エヌエス総研の水回り・内装リフォーム

茨城の工務店 エヌエス総研の屋根・外装リフォーム

茨城の工務店 エヌエス総研のエクステリア工事

茨城の工務店 エヌエス総研の解体工事

著者情報

エヌエス創建株式会社

エヌエス創建は、住む人が快適で健康に住めるような家創りをしたい。大切なお家をお客様と共に創り上げる。その思いから、1棟1棟に心を込めて家創りをしております。

何かあった時にすぐに相談出来る、住まいのパートナーとして末永いお付き合いをしていただけますよう、真心こめて、真っ直ぐ丁寧に対応させていただきます。

【許可・登録】
・一般建設業 茨城県知事許可 第36011号
・ハウスプラス届出事業者 新築 事業者番号 F-78968
・リフォーム 事業者番号 J-81536

ソーシャルメディア

InstagramLINE

    • 1情報入力
    • 2確認画面
    • 3送信完了
    お名前
    メールアドレス
    ご用件
    お問合せ内容
    上記内容で間違いなければ送信をお願い致します